代表者の紹介

 「価値あるものほど成し遂げることは難しい」という言葉が示す通り、前身の「暁実力養成センター」でのキャリアスタートから、これまでに20年以上もの間、私たちは、いくつもの困難を乗り越えてきました。そして現在も、「全ては子どもたちの未来のために」という揺るがぬ信念に基づいてスキルアップを続けています。

 代表者氏名:林田 宏一(Hayashida Koichi)(はやしだ こういち)

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)研究者番号:70838789

これまでの歩み

2010年11月 前身の「暁実力養成センター」で活動開始

2013年4月  岐阜大学大学院教育学研究科入学

2016年1月  UDカラー英語4線ノートで岐阜市ユニバーサルデザイン賞受賞

2017年3月  岐阜大学大学院教育学研究科修了

2017年5月  学校心理士認定

2017年5月  事業を法人化。一般社団法人あかつき心理・教育相談室設立

2017年12月 ガイダンスカウンセラー認定

2018年4月  特別支援教育士認定

2018年10月 長崎大学教育学研究科研究生(英語教育)

                 2019年2月  公認心理師登録証交付

                                                              2021年10月 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科 研究生

2022年4月 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科 学校教育実践学専攻(博士課程)入学

【所持している資格等】

2019年取得)

・公認心理師(第277号)

・ストレスチェック実施者

2018年取得)

・特別支援教育士(第18-087号)

KABC-Ⅱ中級検査者認定

2017年取得)

・学校心理士(第205368号) 

・ガイダンスカウンセラー(第17020029号)

【学歴等】

修士(教育学)

岐阜大学大学院教育学研究科修了(特別支援教育コース:聴覚・言語障害)(2017325日学位授与)

 

兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科(博士課程)研究生(特別支援教育)

 

長崎大学大学院教育学研究科研究生(英語教育) 

【専門としている分野】

 ・発達障害児・者、知的障害児・者への学習支援 

・場面緘黙児・者への支援

・子どものトラウマ、慢性化したPTSDを抱える人への支援

・心理アセスメント(知能検査法、神経心理学的検査法)

・色覚異常、光感覚過敏、視覚認知困難に配慮した教具の開発

・小学校英語教育分野、特に英単語の学習方略について