あかつき心理・教育相談室 柳森KB教室

放デイ併設の学習支援教室です(アフター放デイ)

 一般の学習塾でも、最近では学習障害児対応とうたっているところもありますが、いったいどの程度の学習塾がいわゆる専門職を入れて運営しているのか、疑問です。

 

この教室はキッズボンド・アドバンス柳森の教室をそのままお借りしています。専門職の監修の下、キッズボンドグループから選抜した職員が指導を担当します。小学生の間は放デイを中心に、帰宅するのが遅くなる中学生以上は、あかつき心理・教育相談室の学習支援教室(アフター放デイ)で支援を受けることができます。

あかつき心理・教育相談室の学習支援教室の実績

2010年11月に旧団体の一事業として誕生した「あかつき心理・教育相談室」は、これまで、知的障害のお子様、読み書き障害など、学習に困難のあるお子様たちの支援をしてきました。高校卒業まで支援したお子さんの進路は、以下の通りです。

 

・大学進学:私立四大(理系・文系・芸術系)

・短大進学:自動車系→整備士2級取得後一般就労

・短大進学:医療系→残念ながら退学→一般就労

・専門学校進学→美容師資格取得→昨年スタイリストデビュー!

・特別支援学校卒業後A型事業所へ→1年未満で辞めて→家業手伝い→就労移行支援事業所へ

 

高校卒業まで支援したお子さんは、希望する方には丁寧に卒後フォローをしています。あかつきの絶対的な強みはココです!学校の先生は異動がありますが、私たちはずっと一緒です。必要な場合は、相談支援事業所と連携して支援致します。

併設のキッズボンド・アドバンス柳森との併用をおススメしております

こちらの施設は、併設の放課後等デイサービス「キッズボンド・アドバンス柳森」の併用をおススメしております。

 

学習だけの支援でいいケースは、私たちの経験上ほとんどありません。学習の支援も大切ですが、周囲との関わりや、行動コントロールなど、他に支援が必要なケースの方が多いです。

 

そこは放課後等デイサービスの出番です。学習のことだけでなく、様々な角度からお子様に必要な支援をご提案し、「自立」を目指した支援をご提供したいと考えております。

学習支援だけ、またはカウンセリングだけをご希望の場合

あかつき心理・教育相談室本部(岐阜市市橋)の学習支援教室で承ります。こちらは学習支援に完全に特化した教室です。個別指導(教師数:生徒数=1:3目安)の場合、小学生は一度の指導時間が90分、中学生以上は150分が1回の指導の最低時間です。時間が長い分、費用的にも若干高くなります。

 

また本部教室では、専門職(公認心理師、言語聴覚士、特別支援教育士、及び特別支援学校教員専修免許所持者など)の個人指導、及びカウンセリングも承ります。個別見積もりになりますので、詳細はお問い合わせ下さい。